スティック

スティックサイズはどこ見るべき? 長さと太さだけで最初はOK

サイズってなにが違うの…?

悩みびと
悩みびと
スティックのサイズってどこが違うんだ…誰か教えてくれ…

「スティックはサイズが違う」って言われても、どこを見ればいいか迷うよね。

そんなあなたのために、この記事ではサイズの見方・表記について解説するよ。

サイズの決まり方

初心者は、長さと太さ。

長さと太さだけ気にすれば問題なし!

しかも「xxxmmだから…」って考える必要はない。振ってみてフィーリングの合うスティックを選ぼう。

やれやれ
やれやれ
スティックをもうちょっと吟味したいんだけど??

というあなたは、重心やテーパーの長さにも気を配ろう。

テーパーの長さを変えれば、重心も変わるので、結果的には重心をみることになるのだけど。

【初心者】長さ

「長さ」とは一般的に、スティック全体の長さをさすんだ。

406mm × 14mmでいうと、406mmの方。

385mm 〜 420mmぐらいまで幅はあるかな。

長いとパワフルに叩けて、短いと早く振りやすいんだ。

長さの細かいことは下の記事をみてね。

スティックの長さは406〜407mm | 初心者こそ5Aを使うべき理由普段使っているスティックって何mmですか?今答えてください。と、言われて答えられる人はかなりスティックに気を遣えているでしょう。スティックの長さはコントロールやパワーに影響する大きな要素です。小回りの効いたスティック裁きをしたい、長いことによる重さを生かして力強く叩きたいなど、これらはスティックの長さで改善できるかもしれません。...

【初心者】太さ

「太さ」は、スティックの一番太いとこををさすよ。つまり、グリップ部分(手で握る部分)の太さ。

406mm × 14mmでいうと、14mmの方。

ロック用だと、13mm 〜 16mmぐらいまでの太さがある。

マーチング用のスティックだと18mmになることも。私にも持てません。

太いほどパワフルで、細いほど速く振れる。

太さが1mm変わると持った感じが全然違う。初心者でも「なんか違う…!」ってなるはず。

結局は自分にあったスティックを直感で選ぶべきなんだ。基準のサイズよりも、自分にあったサイズ。

太さについてさらに知りたいなら下の記事へ。

太さでフィーリング激変!基準や違い、振り比べ用スティックの紹介スティックの太さは、フィーリングに大きな影響を与えるポイントだ。もちろん重さをはじめ様々なことが変わる。しかし、持ったときのなんとも言えない太さ・細さの違和感は、スティックを変えることでしかカバーできない(あとは慣れ)。そんな太さについて基準や違いを見ていこう。...

【初心者】重さ

疑問もつ
疑問もつ
「簡単に言えば、長さと太さ(に初心者は気を配っておけばいい)。」ってさっきいってたじゃん?「重さ」ってなによ?

そうなの。だから、重さは考えなくていいよ。

考えなくていい、ってのは言い過ぎだけど結果的に決まるから大丈夫。

太さと長さが決まったら、重さも決まったようなもの。

それもなんとなくでOK。振ってみて、これ重いわ、ってなったら同じモデルでも軽めのスティックを選ぼう。

悩みびと
悩みびと
いや、軽めのスティックとか一人じゃわかんないよ…

大丈夫。楽器屋には、はかりが置いてあるからこれを使おう。

または店員を呼ぼう。どの店員さんも親切に教えてくれるよ。(私も教えてもらったものだな…)

Webで買うときは、自分で重さを選べないから、むしろ選ぶ必要なし。

ドラムスティックの重さによる影響 | 重いや軽いを決める要因とはスティックの重さ、今までどれくらい意識してきましたか。スティックの太さや長さ、素材は重さに影響を与える大きな要因です。これらの他にもスティックの個体差も影響します。木の密度によってはモデルが一緒でも10近く重さが違うケースがあります。注意して買いましょう。...

【中級者】重心

スティックについてわかってきたら、重心にも気をつけよう。

重心とは

重心とは、スティックの重さがちょうど半分になるところをいうよ。バランスポイントとも呼ぶ。

人差し指を一本だして、片方のスティックをその指の上に乗せよう。

バランスのいい場所にスティックを置くと、落ちないでふんばってくれるはず。そこが重心だ。

重心がチップ側にあると、パワフルに叩ける。

室伏広治さんのハンマー投げみたいな感じ。先端が重いからその遠心力でパワーが出る。

グリップ側にあると、コントロールがききやすい。

ハンマー投げとは逆に、細かい動きが得意になる。

重心でスティック選び

重心は、スティックそのものを持たないと判断が難しい。

重心は、テーパー(ショルダー)の長さでも変化するのだが、テーパーの長さは表記されないことが多い。

Webで買っているとしたら気の毒だけど、実物を触るべき。

サイズ表記「5A, 7A, 5B」

5A, 7A, 5Bはスティックのサイズを示す記号。

簡単にいうと、5Aが標準、7Aが小さめ、5Bが大きめってこと。

ドラマーの私
ドラマーの私
でも、もうちょっと詳しく知りたい…

そんなあなたのために詳しめに紹介ておくよ。

だいたいでいいや!って人は、読まないでいいからね。

5A

VIC FIRTHをはじめ、多くのメーカーで使われている「普通」の基準が5A。

具体的な大きさでいうと、14.5mm×406mmぐらい。

ドラムスティック5Aとは - 標準サイズ5Aのスティックって種類がいっぱいあってどれが良いのかわかりにくいですよね。そんなあなたのために、5Aをいくつか集めて比較しました。また、初心者が5Aのスティックを買うときに気をつけることも、解説しています。スタンダードな5Aを使いこなしましょう。...

7A

7Aは、5Aよりひとまわり小さなサイズ。

「ひとまわり」といっても、そのサイズはメーカーそれぞれ。

短くなっているか、細くなっているかはわからない。短いうえに、細いケースもある。

7Aという表記を信用しすぎず、サイズ表記をよく見よう。

7Aのスティックは細い・短い・軽い!メリットやおすすめ3選7Aとは、スティックの規格「5A」よりひとまわり小さいサイズをいう。手の小さなあなたにおすすめのスティックだ。もちろん手が小さくなくても使ってかまわない。太さと長さが変わると、フィーリングはかなり変わる。最近叩きにくいと思ったら7Aを使ってみてはいかがだろうか。...

5B

5Bは、5Aよりワンランク大きなモデル。

「大きい」のレベルがメーカーによってまちまちなのは、7Aと一緒。

さらに大きなサイズに「2B」もあるけど、結局はサイズ表記を見るしかないのだ。

サイズはフィーリング

スティックのサイズについて解説したよ。

初心者は、長さと太さを考えればいい!ってことだね。

あと、迷ったら5A。手が小さめなら7A、大きめなら5B。

手の大きさだけでは、ぴったりのスティックなんて選べないけど、最初はそんなもんで大丈夫。

ある意味フィーリングでも、問題ないぐらい。

気に入ったスティックで、ドラムを続けることの方が何倍も大事だから。

// ----------Youtubeボタン化↓-------------- // ----------Youtubeボタン化↑--------------