初心者

【ドラム初心者】練習パッドおすすめ5選!素材の違い

練習パッドならどこでも

ドラマーの私
ドラマーの私
ドラムにも慣れてきたし、そろそろまじめに練習するぞ! でもどの練習パッドがいいんだろう…?

というあなたに、オススメ練習パッドを紹介するよ。選ぶときのポイントも書いたから、一人でも安心して買える。

バリバリ練習するためにも、自分にあった練習パッドを選んでいこう。

練習パッドの比較ポイント

練習パッドを選ぶとき、考えるべきは次の2点。

  • どこで使うのか
  • なんの練習に使うのか

「どこで使うのか」は、騒音やパッドの大きさに関係する。

「なんの練習に使うのか」は、リバウンドやリムに関係する。

自分の練習環境を想定しながら、見てね。

素材

パッドの素材は、騒音やスティックのリバウンド(跳ね返り)に影響する大事な要素。

それぞれ見ていこう。

ラバー素材

  • しっかり跳ね返る
  • うるさめ

ラバー素材は、固めなのでリバウンドを拾いやすい。だから、細かい動きの練習にオススメ。

ウレタン素材

  • リバウンド抑えめ
  • 静か

ウレタン素材は、騒音が小さい。家で叩きたいけど、騒音が気になるなるなら、ウレタン素材を。

メッシュ素材

  • よりリアルなリバウンド
  • 価格高め

スネアに近い感覚で(メッシュ独特の感覚はあるが)、音も抑えめなのがメッシュ素材。その分、他の素材より高めなのが悩みの種。

リム

リムとは、太鼓のふちだよ。

リムがあると、オープンリムショットという奏法を練習可能。

練習パッドでできることが増える。

ただし、うるさい。実物のスネアでもうるさいけど、パッドでもうるさい。

ご近所付き合いを考えるなら、やめたほうがいいケース多し。

大きさ

大きさをチェックしておこう。

家で叩くなら、大きめでもかまわない。ライブハウスに持ち込むなら、携帯に便利な小さめがいい。

あと、練習パッドに足がついているかも見ておこう。

持ち運ばないなら、あると楽。ベストな高さに設置できる。でも、持ち運びには足があると邪魔。用途を考えて選ぼう。

練習パッドのおすすめ

ドラマー
ドラマー
結局、どんな練習パッドを買えばいいの…?

どれを買えばいいかわからないあなたは、これから紹介する商品を検討してみよう。

それぞれの素材から一種類ずつピックアップしたから、素材に注目しても選べるよ。

RF12G / EVANS

RF12G(通称Real Feel)は、EVANS製のラバータイプ練習パッドだ。

ラバータイプの練習パッドは、種類が多め。基本的に好きなブランドの練習パッドを買えば良い。

そうはいっても選べない。そんなときはこの練習パッドを選ぼう。割とリバウンドが強いので、初心者でも練習しやすい。

私の友人で使っている人も多い。

ただし、相応の騒音が出てしまうので、練習場所には気をつけよう。

TSP6 / TAMA

TSP6は、TAMAが販売しているウレタン素材の練習パッド。

ラバー素材よりはリバウンドが減る。

とはいえ、これぐらいのリバウンドがちょうどいいように思う。

直径16cmほどなので、持ち運びに便利なのもGood。

TPX-6N / Pearl

TPX-6Nは、Pearlのメッシュ製練習パッド。

メッシュならではの叩き心地や、消音が長所。

うるさくないので、家で使う分にはまず問題なし。

反対に、持ち運ぶのには邪魔だろう。

メッシュにしては、あまり高くないのもポイント。

TS12S / YAMAHA

ブラシの練習にも使える、YAMAHAのTS12S。

スタンド付きなので、家で使う際に便利。

取り外しもできるので、持ち運ぼうと思えば、それも可能。

表面はラバーだけど、付属のコーデットシートを貼れば、ブラシの練習も可能。

ジャズ初心者なら、一見の価値あり。

WP-001 / R-TOM

(表示されている画像が昔のバージョンかも)

WP-001は、R-TOMのジェルでできた練習パッド。

かなりリバウンドしにくいのが特徴。一目見ただけだと、ただの叩きにくい練習パッドだがそうではない。

リバウンドの少ない練習パッドに慣れると、実物では簡単にリバウンドを拾えるようになる。

さらに、フロアタムのようなリバウンドの小さな太鼓も、スネアみたいに叩ける。

おまけに消音効果も高い。実は私も愛用している。

本物には勝てない

練習パッドの解説をしたけど、どうだったかな。

練習パッドをどれ買おうかなってところ申し訳ないけど、結局は生のドラムで練習するのが一番いい。

あくまで「練習」パッドなので、たまには実際のドラムで、感覚を思い出そう。

// ----------Youtubeボタン化↓-------------- // ----------Youtubeボタン化↑--------------